抗がん漢方薬天仙液の世界総販売元・中日飛達聯合有限公司から、昨年9月1日から天仙液の瓶(アンプル)のラベルが変更となりましたとの知らせがありました。 私共の相談室にその情報を把握していない利用者から、幾つかラベルに関するご質問がありましたので、下記の通り再度お知らせいたします。 URL: http://www.tensen-eki.com/syokai/label.html
阅读全文

先般、東京国際フォーラムで開かれた講演会で、多くの方々がご出席くださいました。会合最後の質疑応答のコーナーで、皆様から天仙液、天仙系列製品に関する質問が沢山でていました。 そこで、ご出席できなかった方達のご参考のため、その一部を紹介いたします。皆さまのご健康にお役に立てれば幸いです。   Q1.天仙液には種類があるが、どれが一番効くのか? A: 利用者の病状や体質等があるので、一概には言えないが、...
阅读全文
相談室に日々、抗がん漢方薬天仙液や、天仙系列製品のご利用について、様々なご質問が寄せられております。質問の多くは、抗がん剤治療による抗がん漢方薬天仙液、天仙系列製品のご利用に関するものも多いです。 そこで、天仙液の世界総販売元・中日飛達聯合有限公司の医療顧問孫苓献先生に確認しました結果、下記の通りお知らせいたします。   Q1 抗がん剤治療中は、天仙液も天仙液強効型も飲めないんですか? A: 抗が...
阅读全文
先日、抗がん漢方薬天仙液のご利用を検討していらしゃるがん患者さんのご家族から、天仙液の事についてご質問がありましたので、早速天仙液の世界総販売元・中日聯合有限公司(本部・香港)に確認しましたところ、下記の返答が参りましたので、皆様のご参考のために、下記の通りご紹介いたします。 がんと闘っている方々のご健康にお役に立てれば幸いです。   一、 抗がん漢方薬天仙液のついて 天仙液は日本、アメリカ、台...
阅读全文
最近、遠方の相談者から、天仙液の利用者の集いや、生みの親である王振国先生を含む専門家の講演会などのいわゆる友の会の開催については、東京以外で開催する予定はありませんかとよく聞かれます。その点に関しましては、スタッフの問題や、出席する先生達のご都合などによって都内に限ってしまうのは現状です。 そこで、ご出席できない方々のご参考のため、会合でよくでる質問を下記の通りご紹介いたします。皆様の抗がん漢...
阅读全文
2011年07月20日 天仙液、天仙系列製品のご利用, 未分類 ⁄ 合計 860字 暂无评论 ⁄ 阅读 214 ビュー 次
   お盆休みを控え、節電ブームの中で厳しい暑さと闘いながら通勤している方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。この連日の暑さで、食欲をなくし、なんとなく身体がだるく、いまいち本調子が戻らないと感じていた方に天仙液と食物の関係、つまり天仙液、天仙系列製品を利用する際に、避けたほうがよいと、相性のよい食べ物について、お知らせしておきたいと思います。 ご存じの方も多いかと思いますが、「医食同源」と...
阅读全文
2011年07月08日 天仙液、天仙系列製品のご利用, 未分類 ⁄ 合計 1213字 暂无评论 ⁄ 阅读 285 ビュー 次
先日、抗がん漢方薬天仙液を服用しているガン患者さんから、「天仙液をずっと飲み続けていますが、季節によって味が変わるような気がします。変質を起こしたということはありませんか?」等の質問がありまして、天仙液の製造・総販売元である中日飛達聯合有限公司に確認してまいりました。 早速、中日飛達聯合有限公司より返答を頂きましたので、天仙液の利用者またはご利用を検討していらっしゃる方のご参考になれればという思...
阅读全文
2011年07月01日 天仙液、天仙系列製品のご利用, 未分類 ⁄ 合計 857字 暂无评论 ⁄ 阅读 276 ビュー 次
近年、Yahooの検索サイトで「抗がん漢方」で検索すると約150万以上の情報が表示されます。さまざまな漢方が紹介されているなか、いったい抗がん漢方薬天仙液はどうでしょうか。その状況を知りたいという問い合わせが多くよせられております。 まず、説明する前に漢方薬の治療や服用については、簡単にお話をしておきたい。漢方は個人差、体質を前提にしているので、決して西洋医学のようマニュアルやガイドラインにそって画一...
阅读全文
近頃、抗がん天仙液の利用者から、よく「手術前後に天仙液を摂取しても問題はありませんか?」等という質問があったので、天仙液の生みの親王振国先生にその利用方法を伺って参りました。 Q1 手術前後に天仙液を摂取しても問題はありませんか? A:術前、後は天仙液の摂取は何の問題もないどころか、かえって摂ったほうがよいと考えています。つまり、手術前に摂取しますと、ガン細胞の増殖や転移を抑制しますし、免疫力も...
阅读全文
Q.天仙栓(坐薬)の正しい利用方法とは? A:天仙栓(坐薬)は体温より薬を溶かして吸収する坐薬であります。そのため、ご利 用の前トイレなどを済ませてからのご利用がお勧めします。また、よりスムーズに挿入するため、ご利用の前肛門や、膣部にワセリンなどの潤滑剤を塗ってから、肛門や膣部の3~5CMの所に挿入してください。 また、薬効を吸収するため、挿入してから20~30分の間は横になって安静する事がお勧めし...
阅读全文
×