现在位置: 首页 > 天仙液製品について > 文章
抗がん漢方薬天仙液の世界総販売元・中日飛達聯合有限公司から、昨年9月1日から天仙液の瓶(アンプル)のラベルが変更となりましたとの知らせがありました。 私共の相談室にその情報を把握していない利用者から、幾つかラベルに関するご質問がありましたので、下記の通り再度お知らせいたします。 URL: http://www.tensen-eki.com/syokai/label.html
阅读全文

国際癌病康復協会日本支部が行った、天仙液の使用後の体調を伺うアンケートにお寄せ頂いた回答のうち、「良くなった」(38%)「とても良くなった」(19%)を合わせると全体の57%に達します。約6割の方が天仙液の効果を感じているという結果になりました。 一方、「少し悪化した」「悪化した」は合わせても4%と極めて少数です。「変わらない」「わからない・未回答」の中には使用後間もなかったり、使用経験のない方が含まれ...
阅读全文
世界的な抗ガン漢方薬として知られる「天仙液」が、世界に供給を開始して20年となりました。その20周年記念と新春謝恩サービスとして、「天仙液」か「天仙液強効型」を一度に3セットご購入のお客様に、同一製品を1セット無料提供致します。   3セット分の製品代金と1セット分の個人輸入代行手数料で、4セット分がお手元に届きます。※ 1セットとは1ヵ月分の最大使用量に相当します。   なお、今回の謝恩サービスは、...
阅读全文
先般、複合漢方薬天仙液の生みの親・王振国医師(漢方医)来日の際、中医学(漢方医学)と西洋医学を合わせた統合医療によるがん治療について、お話を伺って参りました。その内容を下記の通りご紹介いたします。   私はがんに打ち克つための「四つの方法」を掲げています。一つ目は、心理療法を重視するやり方です。心の問題が克服されなければどんなにいい薬でも治すことができないでしょう。私がこれまでに診察したがん...
阅读全文
抗がん漢方薬天仙液の主成分となっている生薬の多くは、私の生まれ故郷であり、幼いころから薬草採取で親しんだ長白山の薬草からつくられた生薬ですと、天仙液の生みの親王振国先生が話しています。   なぜ、長白山に自生する薬草が良質で、中国では古くから“薬草の宝庫”として有名であり、“漢方の故郷”とも言われるかを、王振国先生の話によりますと、長白山脈は、中国の東北部、吉林省と北朝鮮との国境に聳えており、そ...
阅读全文
私王振国は、30年以上抗癌漢方の研究に従事し、抗がん漢方薬天仙液を開発しました。1991年より中日飛達聯合有限公司と提携し共に海外市場を開拓して参りました。   抗がん漢方薬天仙液については、現在国によって、天仙液と天先液という異なる製品名をもち、タイにおいては先進の先を使い「天先液」と言います。長年、天仙液の服用によって顕著な効果を得られた患者さんが多かったため、世界各国における展開も広がり、多...
阅读全文
秋風が吹いたと思ったのに、また暑さがぶり返しました。皆様お変わりなくおすごしでいらっしゃいますでしょうか。 先日、こちらの相談室に天仙液の体験者である週刊ポスト元編集長・食道がん担癌者でもある関根進様の天仙液の服用に関するご質問を頂きましたので、確認させて頂きましたご返答を下記の通りお知らせいたします。   Q1. 関根進さんは、初めに天仙液をどの位の量から飲み始めたでしょうか。 A:服用の...
阅读全文
  「ガン難民」という言葉は一時よく耳にしますが、抗ガン漢方薬は一体この「ガン難民」にとの役割があるかを、「天仙液」の生みの親王振国先生に聞いてみました。      近頃、漢方フォーラムの相談室へ「天仙液はどんなガンも治すということでしょうか。」「末期ガンの患者さんは天仙液を摂取しても効果はある」でしょうか、また、余命宣告されても服用による効果はあるでしょうか。」という質問が多く寄せられており、...
阅读全文
 抗がん漢方薬「天仙液」の生みの親王振国医師や共同開発者の話を聞くと、「天仙液は、漢方医学を基礎として、最新医学・科学技術によって研究開発された複合抗がん漢方薬」ということになりますが、東京や台北で開かれたセミナーやカンファレンスに参加して、西洋医学レベル並みの成分の解析が行われ、慎重に薬理・臨床検証が進んでいることには、いささか驚かされております。  また、王振国医師は漢方の相乗効果を上げる...
阅读全文
2011年05月11日 天仙液製品について, 未分類 ⁄ 合計 1015字 暂无评论 ⁄ 阅读 309 ビュー 次
漢方薬は、生薬成分や薬理作用などの抗がんメカニズムを解明するのが難しく、西洋医学からみれば「立証性に乏しく非科学的だ」とされていますから、日本やアメリカなどの厳しい認可制度の国では、医薬品として認められることは難しいものです。 「抗がん漢方薬天仙液」にしても日本では、医薬品として、まだ認可されていません(注:日本で購入する場合は個人輸入代行会社を通じて入手)。 けれども、中国国家衛生部(日本の厚...
阅读全文
×