现在位置: 首页 > 癌についての情報 > 文章
2014年01月24日 癌についての情報 ⁄ 合計 2623字 暂无评论 ⁄ 阅读 222 ビュー 次
再発防止の環境作り 一度目のがんとの闘いが終わり、社会復帰を果たされた皆さんは、すぐに二度目の闘いを始める必要があります。がんが発生する原因を逆に取った対処法を考えて行きましょう。 発がん物質と接触にしない まず最初は、不可能なことです。 放射線・紫外線・化学物質・ウイルス、私たちの周囲には微量な発がん物質は数えきれないほど存在します。1986年起きチェルノブイリ原子力発電所事故によって大気中に放...
阅读全文

がん治療の複雑化によって、治療が難しいと言われているなか、より効果を求めるがん治療が多く研究されています。そうしたなか、2013年10月1日(火)日本経済新聞で掲載された「がんの親玉 たたく新薬 慶大が確認 再発・転移防ぐ」と題した癌病の再発・転移防ぐにかかわるがん幹細胞について、手術や抗がん剤で除けなかったがんの親玉であるがん幹細胞の増殖を防ぐ薬の開発に成功し、数年内に実用化を目指すとの報道がありま...
阅读全文
抗がん漢方薬「天仙液」について、日本では書籍や関連書籍広告などが掲載され、紹介されています。先般、衛生テレビのBSフジ(フジテレビ)、BSジャパン(テレビ東京)、BS11でもテレビCMでも放送されました。 日本・BSフジ「本格闘論」、2012年1月29日放映された内容 http://www.shin-kanporyohou.com/bs11/index.html#douga   日本だけではなく、今月初め、抗がん漢方薬天仙液が台湾のテレビ、新聞等で台湾大学医学院に...
阅读全文
近年のがん治療をみると、手術、抗がん剤治療、放射線治療のいわゆる標準治療から、サプリメント、漢方、ホメオパシーなどの代替療法を取入れる統合医療が主流となりつつことが伺えます。 多くの専門家や、医師が標準治療によるがん治療によって、患者さんの身体にもたらすダメージという問題点を上げ、癌症治療と同時に身体の免疫機能を破壊しない自然治癒力の強化がベストと訴っています。 こうした現状から、統合医療のなか...
阅读全文
医療技術の発達により、臓器移植さえも行われるような時代になっている現在、それでもなお、漢方の需要があり、またその有効性が見直され、注目されていますのです。 では、なぜ今、漢方が注目されているのでしょうか。その大きな理由のひとつには、現代人の疾患、病態が複雑になってきたということが考えられます。昔は病気といえば感染症やケガなど、かなり限られたものでした。 それが、最近のように食品の汚染の問題や生活...
阅读全文
書名:がんを治す新漢方療法_改訂版 著者:王振国 発行日:2011年11月11日 内容紹介: 世界的な「抗がん漢方」を拓いた中国国家的医師の信念!「抗がん漢方」研究生活35年、苦節、挫折、絶望から成功、飛躍へ――がんとの闘いに克った信念と感動の軌跡!「がんと闘うすべての人に、生きる勇気と希望を伝えたい!」と著者の35年に及ぶ「抗がん漢方研究」の全軌跡が感動的に描かれている。 書名: がんに効く...
阅读全文
最近、遠方の相談者から、天仙液の利用者の集いや、生みの親である王振国先生を含む専門家の講演会などのいわゆる友の会の開催については、東京以外で開催する予定はありませんかとよく聞かれます。その点に関しましては、スタッフの問題や、出席する先生達のご都合などによって都内に限ってしまうのは現状です。 そこで、ご出席できない方々のご参考のため、会合でよくでる質問を下記の通りご紹介いたします。皆様の抗がん漢...
阅读全文
2011年03月05日 未分類, 癌についての情報 ⁄ 合計 519字 暂无评论 ⁄ 阅读 131 ビュー 次
ガンの治療法は、その人にとって最善のものが選ばれるようになっています。病理学、外科、放射線科、内科それぞれの医師に加え、そのほかの専門家が意見を出し合って、患者にとって最善の治療を決定します。一つの治療で完治させることは難しく、専門医が協力し合い、複数の治療が実地されるケースがほとんどです。 ガン治療法が多様化した現在では、最初に診察した医師が一人で治療内容を決定することは不可能なのです。また、...
阅读全文
2011年03月03日 未分類, 癌についての情報 ⁄ 合計 628字 暂无评论 ⁄ 阅读 96 ビュー 次
西洋医学の発展によって、ガン治療は目覚ましい進歩を遂げた。たとえば外科手術は麻酔技術の向上によって、ガンの手術に限らず、あらゆる外科手術を可能にした。また、放射線療法や化学療法を手術と併用することで、治癒率や延命率も高まっている。 しかし、これら西洋医学によるガン治療には、残念ながら現時点ではどうしても乗り越えられない限界がある。それは、ガン細胞を見つけ、それを取り除くことや殺傷することに専念す...
阅读全文
2010年01月08日 未分類, 癌についての情報 ⁄ 合計 2201字 暂无评论 ⁄ 阅读 61 ビュー 次
20~30歳代の女性に増加中の「子宮頸がん」の予防ワクチンが発売され、接種が始まっています。国内では、毎年1万人以上がこの病気を発症し約3500人が死亡しています。原因は、「ヒトパピローマウイルス」(HPV)というウイルスの感染です。 性交渉により感染するが、このワクチンを接種しておけば予防につながり、患者も7割程度減ると予想されます。この機会に、できるだけ多くの女性が、この病気と予防に関心をもってもらい...
阅读全文
×