台湾・「第17回 台湾癌病医療共同学術学会」に参加

抗がん漢方薬天仙液の台湾代理店「台湾天仙液有限公司」が、2012年5月5日〜6日に台湾・台北国防医学院で開催された「第17回 台湾癌病医療連合会学術学会(中文:第17届 台灣癌症聯合学術年會 「17th Taiwan Joint Cancer Conference」)に出展しました。

 

この学会、台湾の標準治療による癌治療の現状を紹介するほか、統合医療による癌治療の実践の推進を目的に、毎年開かれる学会です。今年は「台湾放射腫瘍医学会」が主催し、多くの医師や専門家ががん治療に関する研究を発表されました。

台湾天仙液有限公司が天仙液の世界総販売元・中日飛達聯合有限公司の協力により出展された台湾天仙液有限公司のブースでは、抗がん漢方薬「天仙液」が紹介され、参加された多くの人から関心を集めました。

 

×