現在のページ: 首页

天仙液の体験者の声

2013年03月26日 天仙液製品について, 患者からの声, 未分類  ⁄ 合計 562字
本日私共の相談室にある患者さんから、父親の癌病について今の心中を語ってくれました。 彼女の話は、「父親が胃癌と分かり、胃に11センチ、転移した肝臓に3センチほどの腫瘍が2ヵ所見つかり、手術できないという厳しい状況です。 統合医療を実践しているがん患者さんから、「抗がん漢方薬天仙液(てんせんえき)と抗がん剤の併用で元気になられたことを知り、これに賭けてみようかと思いました。今後もいろいろと相談に乗って...
続きを読む

あの先生に会いたい〜NPO法人国際健康研究会理事樋口倫也さんの取材

2013年03月05日 天仙液製品について, 天仙液関連ニュース, 未分類  ⁄ 合計 2436字
大屋:このたび「がんに克つ抗がん漢方~漢方の常識を覆したがん治療(発行:クリピュア)」書籍の刊行、おめでとうございます。まずは、この書籍を発行するきっかけについて教えて頂けますでしょうか。 樋口:理系出身の私は以前、医学部受験生などに生物学を教える講師をしていました。ある日、同じ職場の後輩が、23歳という若さでがんに苦しんでいたことを知り、「こんな若くても、がんにかかってしまうのか・・・」と呆然と...
続きを読む

抗がん漢方薬天仙液に関する新刊書籍発行のお知らせ

2013年02月18日 天仙液関連ニュース, 未分類  ⁄ 合計 352字
 2月10日、抗がん漢方薬天仙液に関する新刊書籍『徹底検証!がんに克つ抗がん漢方 漢方の常識を覆したがん治療(著者:NPO法人国際健康研究会理事 樋口 倫也)』が、クリピュアより発行されました。  著者は、抗がん漢方のエビデンス(科学的根拠)、そして多くの代替医療を調査、分析するなかで出会ったのが、漢方がん治療として世界的にしられている抗がん漢方の「天仙液」というものです。  20年ほど前に中国の医学研...
続きを読む

抗がん漢方薬天仙液の主な抗がん作用と効果

2013年01月16日 天仙液の成分と作用, 天仙液関連ニュース, 未分類  ⁄ 合計 891字
抗がん漢方薬天仙液の生みの親王振国先生の話によりますと、天仙液の最大の特徴とは、天然生薬が配合されていて、自己治癒力、自然治癒力を最大限に活かすことで、同時にがん細胞を抑制し、拡散速度を遅らせ、痛みを止め、免疫機能を高めることです。 そこで、ご参考のために天仙液の作用と効果をまとめて、下記の通りお知らせいたします。  1.    がん細胞障害作用 天仙液の持つ成分が、がん細胞の成長していく段階で、細胞に...
続きを読む

第4回薬膳料理を楽しむ親睦会

2012年10月29日 天仙液関連ニュース, 患者からの声, 未分類, 講演会、イベント  ⁄ 合計 1338字
  平成24年10月13日(土)、抗がん漢方の情報提供もしている健康養生塾主催の第4回「薬膳料理を楽しむ親睦会」が、東京都世田谷区松原にあります台湾小料理屋「小春」で開催しました。 今回は、第1回目から参加して下さった千葉県鍼灸マッサージ師会副会長、あねさき針温灸院院長堀切博昭先生を迎えるほか、ココロの休み処空庵の未空先生、ハーブ専門家国府田貴美子先生などの専門家も参加して下さって、薬膳料理を楽しみ...
続きを読む

抗がん漢方薬天仙液における「がん幹細胞除去作用」に関する最新論文発表

2012年10月16日 天仙液関連ニュース, 未分類, 臨床試験  ⁄ 合計 809字
日本中いま、ノーベル賞受賞した山中教授よりも注目されているのが、自称ハーバード大学客員講師の森口尚史氏ではないでしょうか。 iPS細胞(人工多能性幹細胞)を使った臨床応用について、森口氏は虚偽の発表をした後専門家や多くの媒体の追究で、虚偽だった事を認めたが、現在もiPS細胞を使った移植手術を世界で初めて成功させたことを主張し続けています。  そんな人工多能性幹細胞(iPS細胞)に関する報道で賑わっている真っ...
続きを読む

抗がん漢方薬天仙液に関する報道

抗がん漢方薬「天仙液」について、日本では書籍や関連書籍広告などが掲載され、紹介されています。先般、衛生テレビのBSフジ(フジテレビ)、BSジャパン(テレビ東京)、BS11でもテレビCMでも放送されました。 日本・BSフジ「本格闘論」、2012年1月29日放映された内容 http://www.shin-kanporyohou.com/bs11/index.html#douga   日本だけではなく、今月初め、抗がん漢方薬天仙液が台湾のテレビ、新聞等で台湾大学医学院に...
続きを読む

抗がん漢方薬天仙液の位置付けについて

近年のがん治療をみると、手術、抗がん剤治療、放射線治療のいわゆる標準治療から、サプリメント、漢方、ホメオパシーなどの代替療法を取入れる統合医療が主流となりつつことが伺えます。 多くの専門家や、医師が標準治療によるがん治療によって、患者さんの身体にもたらすダメージという問題点を上げ、癌症治療と同時に身体の免疫機能を破壊しない自然治癒力の強化がベストと訴っています。 こうした現状から、統合医療のなか...
続きを読む

今、なぜ漢方が見直されているのか?世界的に注目される抗がん漢方薬天仙液

医療技術の発達により、臓器移植さえも行われるような時代になっている現在、それでもなお、漢方の需要があり、またその有効性が見直され、注目されていますのです。 では、なぜ今、漢方が注目されているのでしょうか。その大きな理由のひとつには、現代人の疾患、病態が複雑になってきたということが考えられます。昔は病気といえば感染症やケガなど、かなり限られたものでした。 それが、最近のように食品の汚染の問題や生活...
続きを読む

抗がん漢方薬天仙液における最新乳がん臨床試験に関する論文掲載

2012年08月13日 天仙液関連ニュース, 未分類, 臨床試験  ⁄ 合計 1519字
 抗がん漢方薬天仙液の世界総販売・中日飛達聯合有限公司からのお知らせにより、台湾国立台湾大学付属医院で行った天仙液の乳がんに関する臨床試験結果が、イギリスの補完代替医療薬物医学誌で発表され、多くの国の医療機関や、専門家から反響があったそうです。   がん病で悩まされている方々のご参考のため、その掲載内容を下記の通りご紹介致します。皆様のがん病治療の情報収集にお役に立てれば幸いです。 掲載誌:補完代...
続きを読む
×